読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空箱

empty box

イタリア1日目

日記 旅行 イタリア

2015年9月19日(土)

日本時間4:30に起床、空港に7:30ごろ到着。

9:40発のルフトハンザドイツ航空(LH)でフランクフルトへ向かいました。だいたい12時間のフライトでした。つらかったです。足が伸ばせないのは大変でした。

普通にエコノミークラスだったのですが、ブランケットと枕がおいてありました。日本人の乗務員も3人いて安心でした。

食事は、昼食、軽食、夕食がありました。機内食にしてはすごくおいしかったですが、あまり食べられない私には多すぎるなという印象でした。あと、映画を観ていました。「ビリギャル」「シンデレラ(吹き替え版)」。

そんなこんなで現地時間15:00ごろフランクフルト空港に着きました。意外(?)だったのは、セキュリティチェックがとても厳しいことです。金属探知機をくぐる前に日本ではなかった上着を脱いだり、時計をとったりしました。

それでも、引っかかってしまうとハンディタイプの金属探知機でチェックされるわけですが、靴を脱いだりしていたので驚きました。厳しいほうが安心するので良かったりするわけですが。

さて、セキュリティゲートを通った後は、ミラノ(リナーテ空港)行きの飛行機が出発するまで2時間ほど時間があったので、空港内を回っていました。とは言っても、特にやることはなかったのですが。

そして17:15過ぎにフランクフルトを出ました(予定より30分ほど遅れました)。1時間のフライトなので当然、飛行機自体も小さかったですし、映画などは観られません。たった1時間のフライトにも関わらず、軽食が出ました。現地時間では軽食が出てもいいような時間ですが、日本時間では20日1時過ぎだったため、食べようか迷いました。しかし、ここで食べずに持っていたとしても食べる機会はなさそうだと思い、結局、機内で食べました。卵とチーズのサンドウィッチで相当重たかったです。あと、着陸態勢に入ったとき、すごく揺れました。一度、座席から身体が浮いて怖いなと思いました。

そして、無事にミラノの空港に着きました。目を閉じたら寝てしまいそうな中、ホテルに向かいました。

f:id:jetarinA:20151014134517j:plain

19時台にバスから撮影しました。この時間なのにまだ明るかったです。

ホテル(LE MORAN)に着いた後はシャワーを浴びました。イタリアでは浴槽にお湯をためる習慣がないようなので、湯船には浸かれませんでした。そういえば、スリッパもありませんでした。シャワーを浴びた後は寝ました。まだ21時ぐらいだったと思います。でも日本時間では4時ぐらいだったので、すぐに眠れました。

www.hotellemoranmilan.com